営業・セールス・新規営業のコツ(営業ノウハウ・営業成績アップの尾島塾)
地域と営業の尾島塾
営業の尾島塾セミナーのご案内メルマガ会社案内お問い合わせよくあるご質問地域の尾島塾
営業の尾島塾 埼玉県東部地域の尾島塾

◆営業の行動量

営業の行動量はどこまで増やせるかを考えていくときに、話を聞いてくれるお客様、または今必要としているお客様のみになると、行動量が偏ります。

もっというと、初動のNOからの契約ができなくなります。
お客様の表面的な断りに対応できなくなります。

すると。
今必要としているお客様のみを探すようになるわけです。

最初はこれでよいのです。

まずは行動量を上げることです。

行動が少なければ、何も生まれないのです。

ではどうすれば、行動量が増えるかですが。。。

.営業の行動量


◆初心者は、新規営業の行動を15分単位とする

『まだ15分ある』

飛び込み営業の場合、15分で何件まわれるか?
テレアポ電話営業の場合、15分で何件掛けられるか?

もちろん、お客様が興味関心をお持ちの場合、初回訪問や初回テレコールで、15分以上必要な場合もあります。

あらゆるケースを想定して、15分という時間内で行動することなんです。

15分以上話してしまうケースでも、次回のアポを取りながら、15分以内でクロージングしていく。。。
別に時間がある場合は、時間が掛かってもよいですよ。

大事なのは、あぁ15分しかないから食事してからとか。。。
もう15分で19時だから、明日にしようとか。。。

15分あれば、回れるね。
15分あれば、電話できるね。

こんな行動量の指針を持つべきです。

習慣化してしまうと行動が信念を強くしていきます。

15分悩んで落ち込んでしまう人と、とりあえず前に進もうとする人の差は、行動と積極的な心とダブルで異なるので、結果が全然違うのです。


無料のセミナー

尾島塾開講です

営業の尾島塾
尾島塾の目的
よくある質問
営業力の強化
カリキュラム
尾島塾規約

営業力アップ
営業の基本
営業手法の研究
営業手法の選択
営業のスキル
営業の行動量
初回の営業方法
2度目以降の営業
元気と笑顔
早い行動を習慣にする
面倒な事が重要(どぶ板営業・ドブ板・ローラー)

活動内容
無料セミナー内容
有料セミナー内容
講演・企業内研修
営業・集客相談所ヴリル
電話営業研究会
飛び込み営業研究会
ネット販売研究会
営業能力開発研修
士業・コーチの新規開拓

会社案内
会社概要(法の表記)
個人情報保護について
メルマガ
経営コンサルタント
埼玉東部プレスリリース
公式ブログ
尾島塾ブログ
飛び込み営業ブログ
テレアポ電話営業ブログ
マーケティングブログ

飛び込み営業の成功法則

全国書店で好評発売中

テレアポ・電話営業バイブル

全国書店で好評発売中


営業力を強化して、売上アップを希望するすべての企業を応援します
Copyright Egaolife.Co.Ltd ALL Rights Reserved.